©2019 NEMOCORODO All Right Reserved.

 

私たちの始まり

about nemocorodo

「ネモコロ堂」私たちの始まりは、創始者が名も知らずに出逢った一握りの薬草でした。この薬草との出逢いがもたらした体験こそは、自然の偉大さや自然と人の奇跡的とも言える関係性を目の当たりにするものだったのです。先人が暮らしの中で健やかに生きる術として日常に取り入れてきた自然との共存、その関わりを私たち現代人は便利さの代償に忘れかけています。身体も心も生き生きと暮らしていた豊かな生き方を今、もう一度見つめ直し、自分や大切な人の本当のしあわせを見つけて欲しいという想い、年齢を重ねることを恐れず楽しみながら過ごして欲しいという想いからネモコロ堂は生まれました。「ねもころ」とは、心を込めてという意味を持ち、古くは万葉集にも登場する日本古来の情熱を表す言葉。私たちが心の中に秘めている「人を想う」心をその名前に込めて。

 

本当に素敵なのは、
幸せを手に入れることではなく、
幸せと思う心を手に入れること。

すこやかであることの掛け替えのなさは、本当に切実な場面に直面しなければなかなか気付けないものです。ネモコロ堂との出逢いが一日を大切に生きようという気持ちや、家族や友人、職場の仲間など大切な人をいつも気にかける心配りを育むきっかけになってくれたらと切に願っています。本当に素敵なのは、幸せを手に入れることではなく、幸せと思う心を手に入れること。あなたのペースで、あなたらしい生き方を是非ネモコロ堂で見つけてください。

NEMOCORODO えがみ 功